ホームモノ物語
愛テム詳細

モノ物語

販売価格: 800円 (税込)
日本で最初にフェアトレードを始めた、第三世界ショップの歩みが紹介されています。
大量生産、大量消費の末、モノがあふれ、モノは大切にされなくなり、ヒトも大切にされなくなった。環境と人間関係は壊れていき、貧困と飢餓と戦争と退廃と絶望が世界に広がっていって……。
モノを大切にする。
ヒトを大切にする。
それがどういうことか、この本には書いてある。
フェアトレードは、寄付やチャリティーじゃない。
途上国の自立を助けるとか、対等の関係を築くという言い方さえ、かなり傲慢な気がする。
私たち自身が、私たちの失いかけた希望をどう取り戻すかということなんだと思っています。
フェアトレードに興味を持たれた方は、読んでみてください。
中綴じに使用されているのは、フィリピンのコゴン草でつくられた手漉き紙。

編・著 杵淵真紀 ■版型・ページA5版 全83ページ
2001年9月発行


●店長のオススメひとりごと

日本の伝統とロレッタ・ラフィスーラさんの
愛情が漉き込まれている美しい紙です!

税込価格です★

メール便ご利用可能商品★
さらに詳しく…

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス